fc2ブログ

もしかしたら、スプリントの練習がドリブルにつながるかもしれません。


全てのドリブルではないのですが、一瞬のスピードで抜くドリブルって、スプリントの加速の仕方を知っとくと、飛躍的に効果的になるのではないかと思います。スプリントの加速の仕方プラス、なるべく読ませないように、ボールを運び出すこと。体を倒すことでフェイントを入れながら読ませないようにできると思います。

この時、注意する事が、ヨーイドンで力を入れ過ぎてしまうこと。力を入れ過ぎると、体の力みでスピードに乗れず、どちらかにスプリントするか読まれてしまいます。

逆に力を入れ過ぎなければ、キックフェイントにも繋がりますし、クロスやパスシュートに繋がります。だから、スプリントの仕方を理論立てて練習して、加速を速くする事が一瞬で抜くドリブルに、繋がると思います。キックフェイントのこねくり回すフェイントで、効果的でないものは、思考が停止してコースが空いたからヨーイドンで力んでシュートを打つことです。ペドリ見たく、判断を止めず判断を入れながら、スムーズにシュートを打つ事は、効果的です。ただ、この判断を止めないでキックフェイントをあれだけ入れるのは、誰でもできる事ではなくて、かなり難しいです。思考のスピードも必要です。

スプリントって、今はかなり大切ですが、何気に奥深いです。

今、ヨーロッパの強いチームで、タイプは違えど、優秀なウィンガーがいないチームなんてないか少ないと思います。多分、日本もワールドカップで勝つには、ウィンガーとワントップは、かなり大切になると思います。0トップでも良いけれど。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

遠心力のキックの進化で


今、遠心力のキックの進化で、ポケットからのシュートが熱いです。ポケットは、ペナルティーエリアの中のサイドのエリアですが、ここって相手が守備の時に、フリーになる時間を作れるのです。前からも、効果的だったのですが、遠心力のキックで、伸ばしたインサイドキックで、フェイントプラス威力が強いシュートが打てます。それで、意識的にポケットからのシュートを狙うチームが増えました。ビエルサゾーンがありましたが、ここのエリアじゃないポケットからのシュートも角度が悪くなかったら効果的です。

意識的に練習して、その形に持っていきます。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

プロフィール

dondonyarou0top

Author:dondonyarou0top
サッカー用語というカテゴリーが、初心者から上級者まで、楽しめると思います。あと、自己肯定力の付け方とか、メンタルに関することも載ってます。フィランジマグというブログも、アメーバでやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR