fc2ブログ

サッカー監督のライセンスは今は大切です。

賛否両論あるかもしれませんが、サッカーライセンスを取ることは今は大切です。今、鹿島アントラーズで常に上位に食い込んで、毎回アジアチャンピオンズリーグに導いた大岩監督がJFA指導者インストラクターをやっています。そういう監督に教えてもらう事は大切です。


今、戦術が複雑化してしまい。何も知らず監督をやるのはかなり難しいですし、それでは勝てません。なので、ライセンスを取る時に、サッカー監督の基本を学べる場はかなり大切です。トレーニング理論なんて、教えてもらわなければわかりません。

ライセンスは、必要なのですが、モウリーニョ見たくプロ選手経験がなくても、ライセンスを取れるようにするのかは、議論は大切だと思います。


スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ヨーロッパ との差の開き

確かに、ヨーロッパ の下部チームとJリーグの差は、少しなくなったのですが、こういうのはずっと同じではなくて、流れがあります。ビッククラブとJリーグの差だけで言うと、逆に引き離された感が多少あります。

そして、その一つの理由に、戦術だけでなくて、トレーニングの仕方やデータ分析、分析などがあると思われます。

そして、ヨーロッパ のビッククラブのトレーニングの仕方の発展には、ライフキネティック、学習する本能の理論の進化が関係しているように思えます。学習する本能と、命名した自分でも、学習する本能の進化が、ライフキネティックの進化としかわからないぐらいです。どうやってやっているのかもわかりませんが、学習する本能の理論を上手くトレーニングに落とし込んで、あそこまで戦術理解度を高めているように思われます。

今、Jリーグがヨーロッパ に近づくためには、ライフキネティックのトレーニングの仕方を進化させるのがかなり大切です。その為には、学習する本能の理論を軸にする事が大切かもしれません。戦術と体の動きをリンクさせたり、やり方は複数あり、日本の情報では全て手に入らないかもしれません。ただ、トレーニングの仕方を進化させるには、絶対に学習する本能は大切です。

※ライフキネティックとは、大雑把に言えば脳トレと運動を混ぜたものです。


少し思ったのですが、ライフキネティックの理論や学習する本能の理論は、音楽や歌、楽器など他のスポーツ以外の分野でも使えるかもしれません。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

MVPは、なるべくタイトルを取った所から選ぶべき。

Jリーグでは、ヨーロッパ と逆に、タイトルを取った所から、MVPが選ばれやすくなりました。タイトルと関係なしで、バロンドールを取れるようになったヨーロッパ と逆行してます。

でも、Jリーグがタイトルを選んだ所から、一番、活躍した選手を選ぶようになって、MVPの基準が公平になったように思えます。(昔は、タイトル取ってない所から選んで、賛否両論あったけれど)逆に、バロンドールでは、タイトルを取った所から、選ばれなくなって、不公平感が出ているように思えます。

サッカーで一番大切なのは、タイトルを取るためチームを勝たせる事です。なので、MVPやバロンドールをとるにしても、タイトルを取ったチームや準優勝ぐらいのチームから選ばないと、納得感がなく選考がつまらなくなります。自分はチームを勝たせてこそのMVPだと思います。

なので、今年はレヴァンドフスキー選手がバロンドールを取るべきですし、そうならないとおかしいぐらいになってます。チームにタイトルをもたらした上に得点王ですし。バロンドールも、タイトルをもっと重要視した方が良いと思います。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

プロフィール

dondonyarou0top

Author:dondonyarou0top
サッカー用語というカテゴリーが、初心者から上級者まで、楽しめると思います。あと、自己肯定力の付け方とか、メンタルに関することも載ってます。フィランジマグというブログも、アメーバでやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR