fc2ブログ

キーパーの試合経験の少なさ

jリーグを見ると、若手のキーパーの試合経験の少なさが課題としてありそうです。
今日、jリーグ開幕戦を見ました。鹿島対FC東京です。
中でも、浮きだってたのが、鹿島の新外国人のテクニックの荒さでした。
チャンスという時に、ペドロジュニオールのファーストタッチが、上手くいかなかったりしました。また、レオシルバも攻撃において、通ればチャンスというところでミスパスをしたりしました。また、ボールを浮かさない方が良い所で、パスを浮かしてしまったり、攻撃面では課題がありました。
なかでも、勝敗を分けたのが、キーパーのミスでした。FC東京の中島のシュートのバウンドを外側ではなくて、やや中に弾いたのが失点理由です。
鹿島は、ずっと曽ヶ端選手が守ってました。クラブW杯でも、曽ヶ端選手の好セーブがなければ勝てませんでした。その穴が、大きいです。
もしかしたら、鹿島が外国人助っ人のキーパーを使ってるのも、日本人キーパーで良い選手が少ないからかもしれません。
確かに、jリーグでは良いキーパーは少ないです。曽ヶ端選手が、別格な選手なのは間違いありません。
若いキーパーが出てこないのは、キーパーの育成が上手くいってない事と、キーパーの試合経験の少なさから来ています。どうしたら良いかまではわかりませんが、今、良いキーパーを育てる為に、色々手を打つべきではないでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

逆腹式呼吸の訂正です。



逆腹式呼吸を書いた時は、感覚がくるってる時に書いたので、違うかもしれません。走ってる時に、トラップする時などは、逆腹式呼吸は、逆効果かもしれません。
歌も、腹式呼吸の方が良い場合も、多そうです。もしかしたら、腹式呼吸から力を抜いて、逆腹式呼吸気味に、喉と腹の筋肉の力を抜いた方が、良いかも知れません。
まだ、感覚は戻ってると言えないし、文章も下手なままなので、これもあってるかはわかりません。ただ、間違ってた可能性があるので、訂正します。


自分がやってるポエムのブログです。パソコン使えなかった時に、サッカーの事も多少書いてます。
http://s.ameblo.jp/firanji-mag/

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

プロフィール

dondonyarou0top

Author:dondonyarou0top
サッカー用語というカテゴリーが、初心者から上級者まで、楽しめると思います。あと、自己肯定力の付け方とか、メンタルに関することも載ってます。フィランジマグというブログも、アメーバでやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR