fc2ブログ

磁力対策に、足ツボも良さそうです。

足裏を、刺激するサンダルにしたら精神的に少し安定しました。足裏には、大きな血管が、足踏まずにあるので、それで足ツボが効果がある可能性がたかそうです。
あと、カロリーが足りなくても、人間の精神にかなりの影響があるので、ダイエットには気を付けてください。

あと、ヨガや太極拳も、ストレッチ効果で1b抑制が、かかるので良いです。
1b抑制は、分離運動やストレッチだけでなくて、ゆっくり動かした時とか、素早く筋肉を収縮しても1b抑制がかかります。


自分がやってるポエムのブログです。パソコン使えなかった時に、サッカーの事も多少書いてます。
http://s.ameblo.jp/firanji-mag/

スポンサーサイト



11月の頭に栃木県の病院に、転院します。

11月の頭に、宇都宮の西にある病院に、転院して入院が、継続されることになりました。
まだ、どんな感じの病院かわかりませんが、今のまま、練馬にある病院にいるよりは良いと思っています。
少し、勇気はいりましたが、今の矢板市のマンションを引き払う事にしました。ブログもそこの部分だけ修正させてもらいます。ただ、退院してからになると思います。


自分がやってるポエムのブログです。パソコン使えなかった時に、サッカーの事も多少書いてます。
http://s.ameblo.jp/firanji-mag/

自分は、会ったことは無いですが、安倍総理に恩があります。

最近、今まで、捕まらなかった犯罪が捕まるようになって来てます。大麻の違法栽培、橋からの突き落とし、捕まってないですが、病院での異物混入事件など、捕まらなかった犯罪が、捕まり出しています。
自分は、犯罪の少ない国に住みたいです。鬼畜な事を、やられるのは、ゴメンです。
神経毒も、甘ったるい昔のやつだったら、完璧殺されてたと思います。取り締まってくれた、日本政府や警察に感謝しています。
今は、改心したふりして、またやってくる手口なので、本当に厄介です。
病院では、笑顔がなくなり、ボーッとしてる人が、かなり見られるようになり、自分もそのうちの一人になりかけてます。でも、できるだけ最後まで息抜きます。

自分がやってるポエムのブログです。パソコン使えなかった時に、サッカーの事も多少書いてます。
http://s.ameblo.jp/firanji-mag/

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

磁力対策に、きき湯がかなり使えます。

きき湯には、プラスイオンのカリウムが入っているのもあります。
これが、磁力対策に、かなり良さそうです。
高血圧にも、優れています。
細胞を、動かすのに、プラスイオンのナトリウムとプラスイオンのカリウムが関係します。ナトリウムは、粒が大きいので、再利用しますが、カリウムは粒が小さいので、尿として排出されます。
その為、高血圧の人にはカリウムが良いでしょう。
磁力の手口でも、プラスイオンのカリウムは、かなり使えました。
塩分濃度を一定に保つための、ナトリウムポンプと言う働きです。
勉強したのが、昔なので詳しく覚えてなくてすみません。
なんでだかは、忘れましたが、負の電位になるのに、プラスイオンのカリウムが細胞内に入り、ナトリウムが移動するみたいです。
あと、軽く筋肉の硬直が強い所を叩いて、撫でる動作もつかえます。
これが、ハンカチや濡らしたタオルとかでも使えます。
あと、腹式呼吸で咳をわざとしたりも使えます。
鼻うがいやうがい手洗いも使えます。
ラジオ体操も使えます。
あと、1b抑制も使えます。

練馬の病院を退院しても、栃木の病院に入院する事になりました。

退院が11月頭になりそうですが、退院しても栃木県の病院に入院するように主治医と両親に言われました。ちょっと、事情があるのはわかるのですが、貴重な時間を入院に割かれるのは、少し納得いかないです。
でも、最近のニュースを見ると、捕まらなかった犯罪も捕まるようになったりと、生きる希望はあります。

あそこの国のニュースでも、地下施設まで判別できたり、衛生にニュートリノが使われている気がして、望みはあります。ただ、衛生も完璧ではないので頼りすぎてはいけないでしょう。完璧に、今は犯罪しない方が良いと思います。


自分がやってるポエムのブログです。パソコン使えなかった時に、サッカーの事も多少書いてます。
http://s.ameblo.jp/firanji-mag/
プロフィール

dondonyarou0top

Author:dondonyarou0top
サッカー用語というカテゴリーが、初心者から上級者まで、楽しめると思います。あと、自己肯定力の付け方とか、メンタルに関することも載ってます。フィランジマグというブログも、アメーバでやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR